You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information.

Switch to the US site

Select Your Country or Region
送信

R. Takahashi

所属:サージカルワークフローズ事業部

入社:2011 年

Q1. あなたを3つのキーワードで表すとしたら何ですか?

ポジティブ、誠実、責任感

 

Q2. なぜゲティンゲで働くことを決めたのですか?    

以前は異業種でしたが、元々エンジニアを目指していたこともあり、その中で医療機器メーカーに興味を持っていたところご縁があり、入社しました。

 

Q3. ご担当されているお仕事について簡単に教えて下さい。

・どのようにお客様と関わっていますか?

私の所属部署ではエリア担当制ですので、まず第一に自分自身がゲティンゲの「顔」であるという自覚を持つことを心がけています。その中でお客様のニーズを把握し、それぞれにあったサービス対応を提案し、お客様との信頼関係を築くことで、信頼できるサービスを提供できるよう取り組んでいます。

・お仕事でやりがいを感じるところは何ですか?

上記の活動や日々のサービス対応を続けることで、お客様より「ありがとう!」「ゲティンゲにしてよかった!」と言って頂けた時に尽きます。
その結果ゲティンゲ製品に対して評価を頂くことで、間接的にでもお客様・患者様へ貢献できることも魅力の1つだと思っています。

 

Q4. 日々の仕事の中で、どのようにゲティンゲグループのコアバリュー「Passion(情熱)、Collaboration(チームワーク)、Openness(率直さ)、Excellence(最善)、Ownership(当事者意識)」を取り入れていますか?

ゲティンゲでは、1人1人がそれぞれ Passion(情熱)を持っています。
自分もそのプロフェッショナルの一員として、自分自身だけでなくチーム、会社が Excellence(最善)の対応・提案ができるよう、他部門との Collaboration(協力)も意識しながら取り組んでいます。

 

Q5. あなたの考える Passion for life(生命への情熱)について教えてください。 

この高度医療時代の中、人と医療を切り離すことはできません。
その中でもゲティンゲは医療の Total Solution Provider として、日本だけでなく世界をもリードできる企業だと信じています。
その一員として世界に誇れる医療機器をサービスの立場からサポートすることが、ひいては多くの患者様の命を救うことに繋がると確信し、これからも自身の仕事に取り組んでいきたいと思います。